コラム

自然を楽しめるカフェまとめ

はじめまして、カルメンです。京都の美大のコーヒーが大好きな4回生です。スペイン出身で、これからコーヒーに関する記事や外国人の大学生として面白いと思った京都の楽しみ方の記事などを書きます!

スペインの若者として、いい天気の日に仲間と一緒に自然を楽しむことがめちゃくちゃ好きで、仲間とお茶するのも大好きなので、今回、京都の自然を楽しめるカフェを何個かまとめてみました。

 

OPEN DOOR COFEE

2016年11月にできたばっかりのコーヒー専門店で、植物だらけの広いテラス席でコーヒーと自然を楽しめるお店である。店内に電源とWiFiが完備されているスペースも用意されていて、勉強や仕事も美味しいコーヒー飲みながらできます。

友達と自然を楽しんで、会話しながらコーヒーを飲みたい人とか、気持ちいい天気の日に太陽を少しい浴びながらコーヒー飲んで、読書したい人とかにとてもおススメのカフェです!

 

営業時間 10:00~19:00(L.O.18:30)

休日 木曜日

京都府京都市左京区北白川瀬ノ内町28-1

 

http://opendoor-kyoto.com

 

KAIKADO CAFÉ

開化堂と言えば、古い歴史を持つ手作り茶筒が思い浮かぶ人が多いかと思います。Kaikado Café とは、七条にある開化堂の応接間としての場所である。広いテラスで美味しいコーヒー・紅茶・日本茶を、お気に入りの本を持って、落ち着いた雰囲気の中でリラックスできる時間が過ごせます。

 ケーキ・トースト・スープなどもあるので、テラスに位置されているかわいい植物に囲まれ、軽く食事ができるスペースになります。

暖かい夏の夕方に、パラソルの下で冷たいコーヒーと美味しいトーストを味わってみるのは、いかがでしょうか。

 

 営業時間10:30~19:00(L.O.18:30)

 休日 木曜日 第一水曜日

 京都府京都市下京区河原町通七条上ル住吉町352

http://www.kaikado-cafe.jp/

 

KILN COFFEE SHOP

 

川のそばにあるため、暑い日でも涼しくコーヒーを楽しめるKILN COFFEE SHOP。サーカス・コーヒーの豆を使用し、様々なコーヒーの種類の中から選べます。ケーキもスコーンもクッキーも、美味しいものだらけのカフェです!

 四条河原町のすぐ近くで、テラス席に座っても、店内からでも、川の流れの音が聞こえる、落ち着くカフェです。

 

営業時間11:00~23:00(L.O.22:00)

 休日 水曜日

 下京区西木屋町四条下ル船頭町194 村上重ビル1F

https://www.facebook.com/kilncafe.kyoto/

 

 

PRINZ

オシャレな空間で、広いオープンテラスのあるカフェで、美しい植物とバラの花に囲まれて、非常に美味しいスイーツや食事などが楽しめます。コーヒーも美味しいですが、紅茶のジャーマンカモミールティーが、個人的に、おすすめです。なんか、あの雰囲気に合う味だと思います。

PRINZも自然の中で、コーヒー飲みながら読書するのが好きな方に、とてもおススメです。

 

カフェ営業時間 11:00~16:00(15:00 Food/15:30 Drink L.O)

休日 不定休

〒606-8242 京都市左京区田中高原町5

http://www.prinz.jp/

 

 

茂庵

 吉田山の中にあるため、周りは綺麗な緑の森で、店内から京都市の景色を眺めながらお茶や食事ができます。カフェ自体は古い木の建物なので、自然の中になじませて、とても落ち着く雰囲気になります。

毎月ケーキの種類が変わる楽しみがあって、飲み物も幅広く選べます。ただ、人気なカフェなので、週末にお客さんが多くて、30分以上待つ場合もあるので、都合的に可能な方は、平日に行った方がおすすめ。

 

営業時間 11:30~18:00(17:00ラストオーダー) ランチタイム 11:30~14:00

休日 月曜日 年末年始、夏期休業 8/17~8/31

〒606-8311 京都府京都市左京区吉田神楽岡町8

http://www.mo-an.com/index.html 

 

 

 私は、山の中の田舎で育てられたので、春の終わりに天気が暖かくなると自然の中にいたい気持ちがたまらないのです。そのため、この5つのカフェは、私の中で、初夏と秋によく行くお気に入りのカフェです。だから、ぜひみんなさんに、自然にかこまれ、暖かい風を肌に感じながら、冷たい飲み物で体を冷やすコントラストを試してみてほしいです!

投稿日:2017.06.09

Facebookのお友達が知ったら喜ぶかも

もしよければ、ちょっとコメントいただければ、うれしいです。

キーワード検索

Facebook

コラム

ページの先頭に戻る