和菓子・甘味処

【閉店】大原女家

〒605-0073 京都市東山区祇園町北側248

明治30年創業、110余年の歴史を持つ和菓子の老舗。大正時代末からの名物菓子「かま風呂」は、京都・洛北の八瀬に今もある蒸し風呂の形を模した焼き饅頭です。ユニークな形に職人の技が光ります。京都の史跡や故事にまつわる名称をその菓名とし、50品目以上もあるそうで、和菓子で京都巡りができてしまいます。

基本情報

名称 【閉店】大原女家
住所 〒605-0073
京都市東山区祇園町北側248
アクセス 京阪「祇園四条駅」より徒歩2分
ホームページ http://www.oharameya.co.jp/
営業時間 10:00-20:00
(喫茶は11:00-。ラストオーダー19:30)
定休日 無休
店内飲食
地方発送

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1071)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1528)

健康・美容(265)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(212)

暮らし(286)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(344)

ページの先頭に戻る