寺院庭園

光悦寺

〒603-8466 京都府京都市北区鷹峯光悦町29

  • TEL:075-491-1305

江戸初期の文化人・本阿弥光悦が1615年(元和1)徳川家康からこの地を与えられたのが起こり。境内には7つの茶室があり、中には入れないが露地を楽しむことが出来る。光悦垣(牛の寝た姿に似ているところから臥牛垣とも言われる)が有名。

基本情報

名称 光悦寺
市区町村 北区
住所 〒603-8466
京都府京都市北区鷹峯光悦町29
アクセス 市バス「鷹ヶ峰源光庵前」下車、徒歩約2分
TEL 075-491-1305
営業時間 8:00~17:00
定休日 11/10~11/13
駐車場 12台
料金・価格帯 300円

庭園

公開/非公開 公開(通年(11月10日~13日は拝観不可))
庭園形式(枯山水・池泉・露地・その他) 露地
四季の花 9月:萩
11月:紅葉

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1069)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1527)

健康・美容(265)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(212)

暮らし(285)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(344)

ページの先頭に戻る