寺院庭園

圓徳院

〒605-0825 京都市東山区高台寺下河原町530

  • TEL:075-525-0101

【北庭】
国指定名勝。賢庭が作庭し小堀遠州が手を加えたと言われる、伏見城北政所化粧御殿の池泉回遊式庭園を移したもの。巨石をふんだんに用いた迫力のある造形は、安土桃山時代の作庭当初の原型をほぼそのままに留めているとされる。東北部に枯滝石組を構成し、涸池に亀島(左)と鶴島(右)がある。亀島には右端に亀頭石、左端に亀尾石が据えられている。また、池泉にかけられた3本の橋がどれも見事な巨石で構成され、桃山時代の豪華さを象徴する。さらに室町時代以降に現れてきた表現で、仙人の住む聖なる土地を表現した蓬莱石組(須弥山石組)に架かる橋も豪華である。
【南庭(方丈前庭)】
白砂、岩組、植栽による枯山水式庭園。

その他
宝塔の笠の部分を横に立て、軒の部分を凹型に切り取って手水鉢とした「檜垣の手水鉢」も有名。室町時代作と言われる。

こんなテーマで紹介しています

京都で紅葉のライトアップ見学・夜間拝観ができる名所

■秋の夜間特別拝観

なんと俳優の井浦新(ARATA)さんが監修されたそうです。

・期間 2014年10月24日(金)~12月14日(日)
・時間 日没~21:30(22:00閉門)
・料金 無料

基本情報

名称 圓徳院
市区町村 東山区
住所 〒605-0825
京都市東山区高台寺下河原町530
アクセス 市バス「東山安井」より東へ徒歩約5分
TEL 075-525-0101
ホームページ http://www.kodaiji.com/entoku-in/idx.shtml
営業時間 10:00~17:00(17:30閉門)
定休日 法務時休み
駐車場 150台 
最初の1時間500円、以降250円/30分
料金・価格帯 大人/500円
中高生/200円

庭園

公開/非公開 公開(通年)
作庭年代 桃山時代
作庭者(設計者・施工者・修復や改造・不確定なものも含む) 北庭:賢庭(後に小堀遠州が手を加えた)
南庭:徳村宗悦?北山安夫?
庭園形式(枯山水・池泉・露地・その他) 北庭:枯山水
南庭:枯山水
四季の花 1月:蝋梅
11月:紅葉

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1066)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1526)

健康・美容(264)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(211)

暮らし(284)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(343)

ページの先頭に戻る