寺院庭園

妙心寺/退蔵院

〒616-8035 京都市右京区花園妙心寺町35

  • TEL:075-463-2855

【創建・由緒】
臨済宗妙心寺派。妙心寺塔頭(約40)の一つ。屈指の古刹として知られる。
600年前(1404年)、室町時代の応永年間に無因宗因禅師を開山として建立。無因宗因禅師は妙心寺で高徳のきこえ高く、第3世をつとめた。
退蔵院は、当時の京洛に居を構えた波多野出雲守重通の無因宗因禅師への深い帰依によって作られた。
当時の妙心寺は、足利義満の弾圧で名を竜雲寺と変えられ、 関山一派の人々も祖塔を去る悲運に見舞われていた。無因宗因禅師はその高徳ゆえの大徳寺への誘いを固く辞して西宮の海清寺に隠棲し、ついに時の有力者たちに終生近寄ることがなかったという。
応仁の乱で妙心寺とともに炎上したが、亀年禅師によって再建された。

【庭園見どころ】
蓬莱神仙思想・蓬莱石組・亀石組

基本情報

名称 妙心寺/退蔵院
市区町村 右京区
住所 〒616-8035
京都市右京区花園妙心寺町35
アクセス 市バス・京都バス「妙心寺前」より徒歩5分
JR山陰本線「花園」駅より北へ徒歩6分
市バス「妙心寺北門」より徒歩7分
京福電車「妙心寺」より徒歩8分
TEL 075-463-2855
ホームページ http://www.taizoin.com/main.html
営業時間 9:00~17:00
定休日 無休
駐車場 妙心寺本山駐車場利用 無料
料金・価格帯 大人/500円
小・中学生/300円
※小学生以下の幼児は無料
※「特別拝観」(一般公開部分と非公開部分を含む)希望の場合/800円

庭園

公開/非公開 公開(通年)
作庭年代 室町時代
余香苑:昭和
作庭者(設計者・施工者・修復や改造・不確定なものも含む) 元信の庭:狩野元信
余香苑:中根金作
庭園形式(枯山水・池泉・露地・その他) 元信の庭:枯山水
余香苑:池泉
四季の花 3月:椿
4月:桜・つつじ
5月:藤
6月:睡蓮・皐月・紫陽花
8月:桔梗
11月:紅葉

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1069)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1527)

健康・美容(265)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(212)

暮らし(285)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(344)

ページの先頭に戻る