カフェ・喫茶店

cafe 1001

〒602‐8298 京都市上京区泰童町288 (一条通浄福寺西入)

  • TEL:075-406-0738

“お客さんにはとにかくゆっくり、ほっこりしていってほしい”そんな店長の思いが詰まった、機織工場を改装して生まれた京町家ブックカフェ。
土間・蔵・土壁など昔ながらの京町家に、ネコ本からサブカル本まで1000冊以上がぎっしり。
サブカル好きな友達のお兄ちゃんの部屋に来たような、ワクワク感も味わえます。
お庭の苔盆栽も見どころのひとつです。

機織工場を改装して生まれた京町家ブックカフェ。
ネコのステッカーが目印です。

土間・蔵・土壁などそのまま生かしたほっこり空間。

階段下にびっしりと収まったサブカル系名著の数々!

各種ネコ本取り揃えてお待ちしています。

cafe1001の本棚

店内の本は、ネココーナー、乙女本コーナー、サブカルコーナーに大きく分かれます。 特にサブカルコーナーは階段下の収納部分にびっしりと収まっており、インテリアとしてもお見事!

【店長さんおすすめの本】

私はネコが嫌いだ (よこた だいすけ/新風舎)

ネコ好きも、そうでない人も、うっかり読んでしまい、 ところ構わず泣いてしまうひと続出の感動作。

非道に生きる (園 子温/アイデアインク)

非道な映画監督、園子温が自らの半生とその先を語る。 常識に縛られて生きるのがいかに無意味か教えてくれます。

初期のいましろたかし (いましろ たかし/Big comics ikki)

名前こそあまり知られていませんが「平成のつげ義春」との呼び声も高い サブカル系漫画界の雄による初期短編集。

 

こんなテーマで紹介しています

京都でチョコミントスイーツが食べられるお店!

連日チョコミン党が長蛇の列をなす、言わずと知れたチョコミン党の聖地cafe 1001が作る1日限定30個のパフェ。これでもかと乗ったチョコチップ入りミントアイスの下にはガトーショコラが隠されている。

基本情報

名称 cafe 1001
市区町村 上京区
住所 〒602‐8298
京都市上京区泰童町288 (一条通浄福寺西入)
アクセス 京都市バス「千本中立売」より東へ徒歩5分
TEL 075-406-0738
ホームページ http://www.cafe1001kyoto.com/
営業時間 11:30~18:00
定休日 金曜日・不定休
たばこ
駐車場

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1071)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1529)

健康・美容(265)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(212)

暮らし(286)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(344)

ページの先頭に戻る