本屋・DVD・音楽・ゲーム

町屋古本はんのき

〒602-0065 京都市上京区挽木町518

  • TEL:075-414-6566

3人の若者のシナジーが生み出す21世紀型のシェア古本屋さん!
と言ってはみたものの、実際のお店はとにかくゆる~い時間が流れるノスタルジックな空間。ちなみに座り読みも可。

2009年に住宅だった京町家を改装してオープン。風情たっぷりな店構えです。

店長は日替わりです。人文学・美術系の本を得意とする佐光さん(左)と海外文学を得意とする中村さん(右)

本はギチギチに置かれていないので、ゆとりある空間でお気に入りの一冊を見つけることができます。

こけしなどお洒落なグッズも充実しています。

座り読み可なので、心ゆくまで本探しに没頭できます。

いつ行っても、ゆったりとした時間が流れる町の古本屋さんです。

3人の店長によるシナジー本棚

ひとりがここにこの本を入れたら、その隣にもうひとりが関連するこの本を、 といった具合に本が追加されていくそうです。パズル感覚で売るほうも楽しく。 これぞシナジー本棚。

いらっしゃいませ!言います

古本屋の店主のイメージといえば、物静かでお客さんが来ても無関心、そんな感じでしょうか。 でも、はんのきの店長はきちんと「いらっしゃいませ!」言います。 たまにお客さんにびっくりされるぐらい、爽やかに言います。

ふらっと立ち寄りたくなる店

探している本がなくてもふらっと来て、立ち読み(もしくは座り読み)して 気に入った本があれば買う。そんな気楽に立ち寄れるお店です。

【店長さんおすすめの本】

王女マメーリア

ブラックユーモアたっぷりのアメリカ文学短編集。
日本人でいうと筒井康隆さんあたりになるでしょうか。
この短編集には「古本屋」という作品が収録されているのですが、 これがまたブラックで秀逸で、中村店長さんのお気に入りだそう。

こんなテーマで紹介しています

基本情報

名称 町屋古本はんのき
市区町村 上京区
住所 〒602-0065
京都市上京区挽木町518
アクセス 市バス「堀川寺之内」「上京区総合庁舎前」よりそれぞれ徒歩5分
地下鉄「今出川駅」「鞍馬口駅」よりそれぞれ徒歩15分
TEL 075-414-6566
ホームページ http://machiyakosyohannoki.blog114.fc2.com/
営業時間 12:00~19:00
定休日 不定休

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1069)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1528)

健康・美容(265)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(212)

暮らし(286)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(344)

ページの先頭に戻る