寺院

鞍馬寺

〒601-1111 京都市左京区鞍馬本町1074

  • TEL:075-741-2003

【創建・由緒】
 鞍馬弘教総本山。宝亀1年(770)鑑真和上の高弟鑑禎(がんてい)上人が毘沙門天を本尊として奉安したことを起源とする。
 平安時代は京都の北方守護の寺として信仰を集めた。本殿金堂・多宝塔などは近年再建され、鉄筋コンクリート造り。
 境内の「鞍馬山霊宝殿」の1階は、山内の動植物・鉱物などを展示する自然科学博物苑展示室、2階は寺宝展観室と與謝野晶子の遺品を展示する與謝野記念室、3階は国宝の毘沙門天像などの仏像奉安室・宝物収蔵庫がある。
 本殿裏から奥の院への山道に牛若丸の遺跡がある。

こんなテーマで紹介しています

除夜の鐘を撞ける京都のお寺

23:45〜
一般の方も除夜の鐘を撞けます。
叡山電車、ケーブルカー共に大晦日の終夜運転はありませんのでご注意

まだまだ間に合う!京都さくらまつり2016<後半編>

【鞍馬山の花供養】
2016年4月10日(日)~24日(日)9:00~16:30

※鞍馬山に咲き乱れる「雲珠桜(うずざくら)」で知られる。ほかにも源義経や鞍馬天狗にゆかりの場所など見所多し。

京都さくらまつり2016 大特集

【鞍馬山の花供養】
2016年4月10日(日)~24日(日)9:00~16:30

※鞍馬山に咲き乱れる「雲珠桜(うずざくら)」で知られる。ほかにも源義経や鞍馬天狗にゆかりの場所など見所多し。

基本情報

名称 鞍馬寺
市区町村 左京区
住所 〒601-1111
京都市左京区鞍馬本町1074
アクセス 叡山電車「鞍馬駅」より徒歩約5分
山頂の本殿までは、更にケーブル2分と徒歩10分
または徒歩30分
TEL 075-741-2003
ホームページ http://www.kuramadera.or.jp/
営業時間 9:00~16:30
定休日 無休
(霊宝殿は月曜、12月12日~2月末日休館)
駐車場 山麓仁王門近くに民営駐車場あり
料金・価格帯 【一般】 
  高校生以上/200円
  中学生以下/無料

【団体割引】
  20~49人/160円
  50~99人/120円
  100人以上/100円

【障害者】
  本人は無料

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1069)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1528)

健康・美容(265)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(212)

暮らし(286)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(344)

ページの先頭に戻る