寺院

辨財天 長建寺

〒612-8211 京都市伏見区東柳町511

  • TEL:075-611-1039

【創建・由緒】
 真言宗醍醐派。八臂弁才天(鎌倉時代後期作)を本尊とし、一般に「島の弁天さん」の名で知られている。
 元禄12年(1699)伏見奉行建部内匠頭政宇(たてべたくみのかみまさいえ)が中書島を開拓するに当り、深草大亀谷即成就院(そくじょうじゅいん)の塔頭多聞院(たもんいん)を当地に移し、弁才天を祀ったのが当寺の起り。寺名は、建部氏の長寿を願ってこのように名付けられた。
 弁才天は音楽をもって衆生を救う神で、福徳・智恵・財宝をもたらす七福神の一つとして多くの人々の信仰を集めている。当寺で毎年7月23日に行われる「弁天祭」は、かつては、淀川に御輿(みこし)や篝船(かがりぶね)がくり出す舟渡御が盛大に行われていたが、淀川の河流が変ったことなどにより、昭和26年を最後に途絶えている。
 現在は弁天祭と2月節分祭には、醍醐派修験道の最高の神髄として柴燈(さいとう)大護摩修行が行われている。また正月には、現世利益を授かるため多くの参拝者で賑う。

こんなテーマで紹介しています

京都さくらまつり2016 大特集

【桜まつり開山忌】2016年4月10日(日)

※桜の名所としても知られる。

基本情報

名称 辨財天 長建寺
市区町村 伏見区
住所 〒612-8211
京都市伏見区東柳町511
アクセス 京阪「中書島」駅より東へ徒歩3分
市バス「中書島」より徒歩3分
TEL 075-611-1039
営業時間 9:00〜16:00
定休日 無休
料金・価格帯 境内参拝自由

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1069)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1527)

健康・美容(265)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(212)

暮らし(285)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(344)

ページの先頭に戻る