神社

大石神社

〒607-8308 京都市山科区西野山桜ノ馬場町116

  • TEL:075-581-5645

【創建・由緒】
昭和十年、赤穂義士 大石内蔵助良雄の義挙を顕彰するため、大石内蔵助良雄公をご祭神として、大石隠棲の地に京都府知事を会長とする大石神社建設会、山科義士会、また当時浪曲界の重鎮であった吉田大和之丞 (奈良丸) を会長とするもの等の団体が組織され、全国の崇敬者により創建された。

こんなテーマで紹介しています

京都の神社・お寺のご利益一覧便利帖

【ご利益】
家内安全、商売繁盛、交通安全、身上安全、病気平癒

京都さくらまつり2016 大特集

【大石神社さくら祭】
2016年4月3日(日)11:00~15:00

※琴の演奏のなか、献茶式がとり行われ、茶席やそば席なども出る(予定)。雨天中止。

基本情報

名称 大石神社
市区町村 山科区
住所 〒607-8308
京都市山科区西野山桜ノ馬場町116
アクセス 京阪バス「大石神社前」より徒歩1分
TEL 075-581-5645
FAX 075-591-4335
ホームページ http://www.ohishi-jinja.jp/
営業時間 9:00~17:00
定休日 無休
駐車場 無料駐車場あり 20台
料金・価格帯 【境内】【宝物殿】ともに無料

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1072)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1517)

健康・美容(266)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(212)

暮らし(287)

★ケーキ(4)

★甘味処(1)

おでかけ・観光(411)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(344)

ページの先頭に戻る