和菓子・甘味処

松彌

〒604-0914 京都市中京区新烏丸通二条上ル橘柳町161-2

  • TEL:075-231-2743

明治創業、夏のお菓子「金魚」で有名な松彌(まつや)。
宮家の御用達も勤めた京菓子の老舗ですが、格式にとらわれず、バレンタインデーやクリスマスなどの限定菓子も販売していたり、職人が和菓子作り教室を催したり…と幅広い展開をされています。

こんなテーマで紹介しています

京都の夏スイーツ

見た目にも涼しい松彌の「金魚(300円)」 。
梅酒風味の寒天の中に、緑色の水草、あんこ(ようかん)でつくられた金魚が泳いでいます。
食べるのがもったいなくなってしまいそう!

基本情報

名称 松彌
住所 〒604-0914
京都市中京区新烏丸通二条上ル橘柳町161-2
アクセス 地下鉄東西線「京都市役所前」駅
TEL 075-231-2743
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日、第3火曜日、年末年始、お盆
たばこ 禁煙
駐車場
クレジットカード 不可

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1071)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1529)

健康・美容(265)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(212)

暮らし(286)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(344)

ページの先頭に戻る