和菓子・甘味処

京阿月

〒〒606-0862 京都市左京区下鴨本町1 

  • TEL:075-702-6365

江戸時代の弘化年間1840年頃に、中京で穀物問屋として創業しました。小豆を主力商品としていたため、4代目がその小豆を使って甘味処を始めました。名物は、「阿月」。定番は、北海小豆のつぶあんをふんわりと柔らかなカステラ生地で包んだ「つぶあん」と、大手亡(白いんげん豆)のさっぱりした甘さの「しろあん」と、北海小豆のつぶあんに大粒の栗が入った「栗阿月」の3種類。近年では、チーズ味が冷蔵品で発売されました。また、縁結びの象徴とされてきた京都下鴨の双葉葵をかたどったお餅「双縁餅」も、ここ京阿月の人気商品です。万葉集の「後も逢はむと 葵花咲く(のちもあはむと あおいはなさく)」は、逢ふ日と葵(あふひ)をかけ恋の成就を願ったうたです。葵の形のお餅を食べながら、恋の成就を祈ってみてはいかがでしょうか。

こんなテーマで紹介しています

基本情報

名称 京阿月
住所 〒〒606-0862
京都市左京区下鴨本町1 
アクセス 京都市営地下鉄「北山」駅から979m
TEL 075-702-6365
ホームページ http://www.kyoazuki.jp/
営業時間 10:00〜18:00
定休日
お持ち帰り
地方発送
オススメ 京阿月
つぶあん(1個150円・税別)、しろあん(1個150円・税別)、栗入り(1個180円・税別)の3種類。チーズ味をも発売されています。

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1066)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1526)

健康・美容(264)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(211)

暮らし(284)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(343)

ページの先頭に戻る