和菓子・甘味処

老松 北野店

〒602-8395 京都市上京区今出川通御前東入ル社家長屋町675-2

  • TEL:075-463-3050

有職菓子御調進所 老松は有職儀式典礼にもとづく婚礼菓子、茶席菓子を中心に、京菓子の伝統をふまえながら、形に、素材に、たえず新しい息吹をふきこんでいます。「夏柑糖」のように日本古来の原材料について考える菓子もあれば、「蓮根餅」や「香果餅」のように、菓子のルーツを求めてアジア各地を巡った結果生まれたもの、「流鏑馬」「今様」のように、芸能文化を伝承するための菓子など、菓子を通して歴史文化を次代へと継承するための試みを行っています。
菓子は人と人との間をとりもつコミュニケーションツールであるとし、学校教育現場に赴いて、菓子づくり講習会や京都の文化に関する講演を行ったり、海外での茶会、レセプション等における日本文化紹介コーナーを担当するなど、京都の伝統文化保存のための様々な活動を行っています。

こんなテーマで紹介しています

お正月限定スイーツ

■花びら餅
お正月に裏千家の初釜で出されるお菓子として有名な花びら餅は正式名称を「菱葩餅(ひしはなびらもち)」といいます。
お正月だけにいただく、歴史が古く格式の高いお菓子です。
やわらかいお餅の中には、味噌餡に甘く味付けしたごぼうが入っています。
ほんのりとピンクが透けて、まさに花びらのようなふっくらとしたお菓子です。

1日料理体験 おばんざい~スイーツまで!

ジャンル和菓子
一日体験¥2,500

・・・観光客にも人気。抹茶・上生菓子5(4個はお持帰り)

京都の夏スイーツ

老舗のひんやりスイーツの定番です。
ゼリーではなく、純粋種の夏蜜柑の果汁を寒天で固め、再び皮の中に注いだ寒天菓子。
緩すぎず、固すぎず、絶妙な口当たり。

毎年4月1日に製造を開始して、その年の夏蜜柑の穫れ高によって、終了時期は不定とのこと。
お持たせ、お中元、帰省土産に喜ばれること間違いなしの夏スイーツです。

北野店、嵐山店ではイートインも可、大丸京都店地下1階でも販売しています。

1個袋入り 1260円
1個箱入り 1460円
テイクアウト ◯
イートイン  ◯
お取り寄せ  ◯

基本情報

名称 老松 北野店
市区町村 上京区
住所 〒602-8395
京都市上京区今出川通御前東入ル社家長屋町675-2
アクセス 市バス「北野天満宮前」より徒歩5分
市バス「上七軒」より徒歩5分
TEL 075-463-3050
FAX 075-463-3051
ホームページ http://www.oimatu.co.jp/
営業時間 8:30~18:00
定休日 不定休
席数 4席
たばこ 完全禁煙
店内飲食 4人席テーブル
お持ち帰り
地方発送

営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各店舗にご確認ください。
当サイトに掲載した情報の誤りにより万一被害がありましても、弊社には賠償の責任を負う義務は無いものと致しますので何卒ご了承くださいませ。

キーワード検索

Facebook

テーマから探す

キーワードから探す

★会社(1)

ショッピング(1072)

★トラベル(11)

グルメ・レストラン(1526)

健康・美容(265)

学校・教育・資格(40)

医療・健康・介護(13)

お稽古・教室(80)

公共施設(212)

暮らし(287)

★ケーキ(4)

★甘味処(2)

おでかけ・観光(412)

★オーガニック(4)

ペット(45)

★そば(1)

ビジネス(9)

おみやげ(22)

子育て(344)

ページの先頭に戻る